イベントは 終了 です

【無料・生配信】東京の車椅子YouTuber 中嶋涼子が発信する心のバリアフリー|47都道府県リレーする47分トーク「47ers」 Vol.12

詳細

※お知らせの更新 9月29日※

中嶋さんからご連絡をいただき、10月5日までに退院できることが確定いたしました。予定通りの配信となります。当日はみなさまからの励ましのお声をお待ちしております!

※重要なお知らせ!9月23日更新※

主催者のPotage河原あずです。9月21日に出演者の中嶋さんから「骨折のため緊急入院しました」との連絡を頂きました。退院日が未定のため、当イベントの開催方針についても中嶋さんと協議しています。最新アップデートありましたら掲載いたします。

基本的には ①退院されていたら予定通り開催 ②退院されていない場合は延期 で調整の予定です。イベントにご興味ある皆様は、チケット予約いただければ最新の情報をPeatix経由でお送りするので、まずはご予約のほどお願いします。


-----

47都道府県のコミュニティ・キーマンをリレー形式でつないでいく47分間トーク+ミートアップ「47ers(フォーティセブナーズ)」は日本全国に散らばる輝く人たちの生の言葉から、生き生きと生きるヒントが得られる「日本1周オンラインミートアップ」です。

第12回のゲストは東京都より、車椅子インフルエンサー・中嶋涼子さんをゲストにお迎えします。

東京都大田区生まれの中嶋さんは、9歳のときに、原因不明の下半身不随になり、車椅子生活になります。そのことで内気になった中嶋さんでしたが、映画館である大作映画を観たことがきっかけで、アクティブに。高校卒業後、映画の仕事を志し、ロサンゼルスに留学を果たします。

「車椅子はカッコ悪い」と思っていた中嶋さん。自由の国・アメリカでたくさんの人から「その車椅子かっこいいね!」と声をかけられ、バリアフリーが当たり前の環境に心地よさを感じたと言います。そして日本の映画製作会社への就職がかない帰国した後は、障がい者が生きづらい日本でも、バリアフリーが当たり前の環境をつくりたいと決意し、発信活動を開始。2018年には車椅子インフルエンサーに転身します。


日本で子供のころから感じていた、障がい者にとっての生きづらさ。しかし、彼女と一緒に遊ぶ友人たちはいつもこう言うそうです。「涼子が車椅子だって忘れてた!」環境をすぐに変えることは難しいけれど、マインドは変えられる。そう感じた彼女が発信するのは「心のバリアフリー」です。


なぜ、彼女は映画の道から、発信の道へと歩んでいったのか。彼女が今後かたちにしていきたい世界とは。そして、そんな彼女にとって生まれ故郷「東京」とは……などなど、たっぷりお話を伺います。47分トークの後は、30分のZoom懇親会を開くので、そのまま飲み会気分で参加いただけます。

コロナ禍において制約が生まれた「あたらしい人との出逢い」……。けどまだまだ日本には輝く人たちがたくさんいるはず!コミュニティをライフワークとするコミュニティ・アクセラレーター河原あずが、疑似的に全国をまわり、そんな人たちとの魅力的な出会いの時間を提供するバーチャルGoToです。人とのつながりづくりが大好きな人はもちろんのこと、新しいことをはじめる勇気が欲しい、単調な日常に彩りがほしい、とにかく面白いことが大好きという人にもおすすめの47分です!!


【東京の47ers】中嶋涼子(車椅子インフルエンサー)



1986年東京都大田区生まれ。

9歳の時に原因不明で下半身不随になり車イスでの生活へ。
高校卒業後はアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスに留学。
2012年、南カリフォルニア大学映画学部卒業後は日本へ帰国し、FOXネットワークスにて映像エディターとし働く。
兼ねてから感じていた、障害者として生きずらい日本の社会環境に疑問を感じ、海外で吸収した心のバリアフリーを日本(日本人)に伝え、誰もが暮らしやすい社会作りに貢献したいと決意し、2018年に車イスインフルエンサーに転身。
現在はYouTubeやテレビ出演、講演活動等を通し、様々な分野 で日本(人)をバリアフリー化するための活動に取り組む。

中嶋涼子公式ウェブサイト
https://ryoko-nakajima.com

YouTubeチャンネル『中嶋涼子の車椅子ですがなにか⁉︎』

https://www.youtube.com/channel/UCeSsxoqjXX_R4kvAD1PI1iw



【企画・プロデュース】河原あず(Potage代表 コミュニティ・アクセラレーター)




富士通を経て、2008年からニフティが運営する(当時)イベントハウス型飲食店「東京カルチャーカルチャー」のイベントコーディネーター就任。年間200本以上のイベント運営に携わる。2013~2016年、サンフランシスコに駐在し新規事業開発に従事しながら様々な現地企業とコラボレーションを重ねる。帰国後、伊藤園、コクヨ、オムロンヘルスケア、サントリー、東急などと数多くのコミュニティイベントをプロデュース。2020年春に独立し、ギルド制のチーム「Potage」を立ち上げ、コミュニティ・アクセラレーターとしてイベント企画、企業のコミュニケーションデザイン、人材育成などを手掛ける。著書に「ファンを育み事業を成長させる「コミュニティ」づくりの教科書」(藤田祐司と共著/ダイヤモンド社/2020年)



【イベント注意事項】

※当イベントにはオンライン会議サービス「Zoom」を利用します。個別にご登録お願いします。

※パソコンもしくはタブレットからのアクセスを推奨します。
※47分間のトークの後、30分間の交流会を予定しています。なお予定は変更になることもあります。

※Zoomの利用が難しい方へ
トークパートについては河原あずのFacebook個人ページでの配信やYouTube配信を予定しています。ただし交流会はZoomのみの参加になるのでご注意下さい。

追加情報
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#755564 2020-09-29 07:21:31
過去の更新
2020/10/05 (月)
20:30 - 22:00 JST
カレンダーに追加
会場
オンライン
チケット
Zoom参加チケット(47分間のトーク+30分間の懇親会に参加できます) 満席
主催者
Potage コミュニティ・アクセラレート カンパニー
フォロワー数: 671

[PR] おすすめ情報